英語発音・リスニング・プレゼンテーション

エースメソッドとは?

国際会議で戦える英語力を、発音から始めて、完成させます。
国際会議で戦える英語を

新着情報

2016/10/11
クリニカル英会話教室のページが追加されました。
2015/00/00   ここに文字が入ります。

エースの新書籍

医師のための完全英語発音トレーニング 医師のための完全英語発音トレーニング
1.医療現場で通用する英語に!
2.プレゼンテーションの準備に
3.医学用語が身につく!
4.クリニカル英会話
タブレット・スマホでどこでも練習できる。
監修:竹内 真生子
制作:エース プロ
仕様:B5判 オールカラー、
定価::108,000円(税込)
発売元:エース プロ
発売日:お詫び:当初本年7月末を予定しておりましたが、2語の連結解説のアニメ化やクリニカル英会話を途中加えることになり、作業が延長しています。本年10月28日には確実にお届けると思います。
脳外科医 頑張 太郎さん登場

日本人の英語は世界で最低レベル

医学用語がただしく読めない
1.医学用語が正しく読めない。
日本語英語でネイティブに通じない
2.英語でのプレゼンテーションが日本語英語で、ネイティブにわかってもらえない。
とんちんかんな答えをしてしまう
3.Q&Aセッションで問いが分からない。そして、とんちんかんな答えをしてしまう。
面接で失敗
4.面接(P.I.レジデンシーetc.)で失敗する。
論文の英語に自信がない
5.論文の英語に自信がなく、いつもネイティブが必要。
医師として英語で発表するには
6.医師としてこれから英語で研究を世界に発表していくのに、どうしたらいいのだろう?
エースの所長 竹内 真生子の登場

日本人の間違った英語の勉強方法

・単語を覚える。
・英語の本を読む。
・CDを聞く。
・TOEICを勉強する。
・英会話学校に通う。
・留学する。

竹内所長:太郎さんはこんな風に英語の勉強をしてきませんでしたか?

日本語は英語と一番かけ離れています


日本語は、実は、文法も発音も、世界の言語の中で、一番かけ離れた言語なのです。
だから、普通の勉強方法では、いくらたっても、国際的なレベルには到達しません。
それでは、どんな勉強方法が最適なのでしょうか?
英語とその他の言語と日本語の違い
太郎 太郎さん/

僕は、まったく「発音」を習得していなかったから、留学までしたのに世界のエリートレベルにはならなかったわけですね。
よ~く納得できました。

竹内真生子 竹内真生子所長/

脳の言葉に関する働きを見ると、言葉の習得(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)のすべてに、発音を意識したり、発音にかかわる筋肉に命令をする脳の「野」を使うことがわかりますよね。

そうなのよ!エースネイティブ発音リスニングスピーチ研修所で「発音」を完全に習得してくださいね。
次のページで、他に類をみないエースの発音メソッドを解説します!

脳の仕事分配図
運動野 A 腕や手・指を動かす
運動野 B 喉や唇・舌を動かす
角回 単語の意味を理解する
縁上回 単語の発音とアクセントを理解する
視覚野 リーディング(視覚)
ブローカー野 発話の方法を理解し引き起こす
一次視覚野 リスニング(聴覚)
弓状束 言語の理解と産出を接続
小脳 体の細かい動きをコントロールする
ウェルニッケ野 言語の文脈と意味を理解する言語を記録する
リスニングの脳内フローのイメージ スピーキングの脳内フローのイメージ
リーディングの脳内フローのイメージ ライティングの脳内フローのイメージ
どの要素も「発音」を司る脳の部分を必ず使っていることが分かります。 発音の学習なしの英語の勉強は、 
役に立ちません。 英語の学習は、「発音」から初めて、常に、それを学んでいかなければなりません。

医学英語発音リスニングコース
医学英語プレゼンリスニング強化コース
医師・医学製薬基礎研究者(医療従事者)は、文法も医学(医療)用語を使った表現で勉強しましょう!

記憶するだけでは何故話せないのか?


また、「覚える」だけでは、「話す」までには至りません。どんな言語も「覚える」ことが必要ですが、「話す」に至るには、「覚える」脳の働きを「話す」脳の働きにつなげる「橋」(=思考回路)が必要です。

医学フラッシュ英語脳トレーニング
脳内の働きの図
発音修得と即答力(弓状束を太くする)の養成がないからです。

弓状束:言語の産出をつかさどる領域と理解をつかさどる領域を接続している。

聞いたことを理解・処理し、返答する上で必要となる発音力の養成に加え、処理した結果を即座に話すというアウトプットに変換する即答力の養成が不十分だからです。即答力の養成とは、聞いたことを理解・処理する脳の機能と、話すための機能のつながりを強化することを意味します。

なぜ、発音なのか?

 生徒の声

Nさん(神経内科医)

発音本格完成プライヴェイトコース・フラッシュ英語脳トレーニング

発音の方法論はとても明確で、指導もとても具体的なきめ細やかなものでしたので、自分の課題をその場で・・・
Nさん(脳外科医)

発音本格完成プライヴェイトコース

英語は一つ一つの文字を発声するのだ、ということが身にしみてわかりました。・・・
Jさん(外科医)

発音リスニング本格完成プライヴェイト

アメリカ医師免許試験の模擬患者を診察するという試験をうけて、昨日合格の結果を得られました。・・・

 ブログ

英語発音ブログ

■2016/10/11 エレベータースピーチ
東京では殆ど毎日エレベーターに乗ります。会社員だったら、毎日、数回乗ることは珍しくありません。投資銀行の多いニュー・ヨーク市では大物との一期一会になるときもあります。大物の社長または企業創業者と話...
■2016/10/06 医学クリニカル英会話
“03.Medical Interview -Chief Concern (History of Present Illness)”
https://www.youtube.com/watch?v=IViQKF9qFaw
:30-56
 
以下の抜粋はリンクされるユー・チューブビデオからです。そ...
■2016/09/29 医師のクリニカル英会話1

医師のクリニカル英会話1
(エース・プロ―の連載ブログ)
 
長年日本に住んでいる外国人として、友達に「英語の話せる医者を知っていますか。」とよく聞かれます。在日の外国人が増えている現在は、英語...
■2016/09/22 8つのコミュニケーションの秘訣

次の8秘訣を実施すれば、コミュニケーションが格段に、改善できます。
 
 

Speak to groups as individuals.

 
人前で話すときでも、まるで一人に親しげに直接に話しているようにする...
■2016/09/20 英語がピンとこない時に、スカイプでエースに聞けます。
エース・プロでは我々のエース・コーチは皆様の英語によるコミュニケーション力を高めるために、次のサービスを開始しました。
 
 
Ask An Ace (専門家に訊きましょう)
 
毎週、エース・コー...

もっと見る>>>